スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7ヵ月 妊婦検診2回目 (27W1D)
6月27日(土)

妊婦検診でした。本日は27W1Dです。

赤ちゃんの様子はいたって順調そう。胴回りの大きさを指摘されていましたが、こちらもほぼ週数同じくらいの大きさになっていて、巨大児になる危険性はずいぶん落ち着いてきたのではないか?とのことでした。

どうも母親が糖尿傾向がある人は巨大児になりがちらしいんですが、体重が重くても成熟しにくい赤ちゃんになる恐れがあるといわれていたのでひやひやでしたが、落ち着いてきてくれた様子。よかった。

頭囲もふとももの骨長もほぼ週数と同じとのことで、推定体重は1150グラムになってくれていました。
これもほんの若干標準より重いくらいで、ほぼ標準曲線のど真ん中ということで安心しました。

ただ、昨日から胎動で膀胱を激しくけられるので絶対逆子になっていると思ったら案の定逆子とのこと。
また、私に細菌性膣症の診断が下り、さらに逆子とのことで切迫早産の危険性があるとのことでできるだけ安静がいいとのことでしたが、今引き継ぎ期間中で会社はとても休めそうにないので、無理しない程度に出社して、産休の入りのタイミングが早まる可能性を同僚に話しておこうと思います。

ということで、今日から除菌の抗生物質を飲み始めました。
(ただ貼り止めはだしてもらえませんでしたが・・・・)

鉄剤も引き続き処方され、息切れ対策に処方とのことでした。

私の体ですが、妊娠前よりすでに7キロ増加しています。またお腹ですが、どうも子宮が上へ上へ伸びるようですでに子宮底長が28センチもあり、身長もひくいのでそりゃ肺がかなり圧迫されていることも納得。息苦しさもかんじるわ・・・と納得してしましました。

あと少なくとも10週はお腹にいてほしいので無理をせず、できるだけ安静を心がけ生活していこうと思っています。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

体調
逆子ちゃん以外に、マイナートラブルが起きているのですね。一日も早く産休に入れるとよいのですが・・・。
大事になさってくださいね。
つまこさん
そうなんですー。ただ、それほど緊急な感じでもないので微妙です。私としてはなんとか予定していた日まで働きたいなーと思っています。

やっぱり同僚と会って、いろんな話をするのって楽しいし、産休に入ってしまうのもちょっと残念な気がします。
なんとか予定どうり32週まで働きたいなーと思っている今日この頃です。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ひろとん

Author:ひろとん
妊娠出産をめざす32歳です。仕事もフルで頑張っています。結婚2年目2008年6月から新橋夢クリニックで治療中です。

2007年10月 KLCにて治療開始フェマーラで自然妊娠を目指す
2度化学流産を経験
2008年6月 新橋夢クリニックに転院
2008年7月 初採卵
2008年8月 HR周期で移植目指すも移植日に卵が融解失敗し移植できず
2008年12月 採卵し、移植に向けて準備中
2009年1月 移植→陽性反応
2か月の安静期間を経て、現在仕事と両立して9月への出産に向けて生活しています。

元気で丈夫な赤ちゃんを無事産むことができるよう祈る毎日です

最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。