スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母親学級第2回目
5月18日(月)

第2回目の母親学級でした。今日は午前中からなので、会社はお休みしました。
家庭支援センターでの開催で、子育て支援をしている市の大変大きな施設の見学、親子学級の見学などがありました。
ちょうど7か月くらいの親子体操をされている教室があったので見学させていただきましたが、とってもたくさんの親子が参加されていて、赤ちゃんもとっても可愛く、癒されました。
あと何カ月後かにはもう人の親になっているなんでいまだに想像できません・・

それからは、おっぱいのケアや母乳について学びました。
今日の母親学級はとっても興味深いないようだったので意味のある参加だったと思います。

その後、仲良くなったママ友とランチを一緒にして帰り、つわりのこととか、気になる症状のこととか、旦那さんとどうやって出会ったとか色々話ができて楽しかったです。
みんな専業主婦っぽいので産休にはいったら遊んでね~と頼んでおきました。

また歳も私が一番年をとってはいるものの、みんな年齢が近く(28歳~32歳まで同じ年の方は一人もいなかったけど)話題も合ってよかったです。
みんなは結婚1年目の人が多く、苦労せずにできたみたい。会社では不妊治療で授かった人が圧倒的に多いので、普通に授かれる人って意外と多いんだ~とびっくりしました。
私は不妊治療の末さずかったの~とは話ておきましたが、どんな形でさずかっても、やっぱりみんなわが子が生まれるまで心配は尽きないみたいで、最後までいけるか不安な様子で、同じ境遇なので心強く思いました。

今週はまた、土曜日に両親学級です。仲良くなったお友達の旦那さんが見れるのはとっても楽しみ。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ブログ見ていると治療している人は多いんだな~と思うけど、実際に治療している人ってなかなか知り合う機会はないよね~
ママ友さんはみんな自然で授かっているのか~
自然で授かれる人は羨ましいよね

ひろとんさんは具体的には言わなくても治療したって言ったんですね
偉いなぁ~
私はあえて言ってませんよ~
別にほんとのこと言う必要ないんですよね~。
でもいつも、なんかほんとのことをペラペラ話しちゃうくせがあるんですよ~。
もちろん不妊治療せずに授かれる方がベストだけど、正直不妊治療して授かろうが、自然で授かろうが、授かることができれば同じって気持ちが強くって・・・
それに、内緒にするほど不妊治療って特別なことではないって気がします。(実際周りにすごくたくさんいるので)
きっと聴いてる人も、自分は自然に授かれてよかった~ってどこかで思うかもだけど、不妊治療でさずかったから不幸だな~とは絶対思わないと思うんですよね~^^。
でもあえて言う必要は確かにない気がしますよ~。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ひろとん

Author:ひろとん
妊娠出産をめざす32歳です。仕事もフルで頑張っています。結婚2年目2008年6月から新橋夢クリニックで治療中です。

2007年10月 KLCにて治療開始フェマーラで自然妊娠を目指す
2度化学流産を経験
2008年6月 新橋夢クリニックに転院
2008年7月 初採卵
2008年8月 HR周期で移植目指すも移植日に卵が融解失敗し移植できず
2008年12月 採卵し、移植に向けて準備中
2009年1月 移植→陽性反応
2か月の安静期間を経て、現在仕事と両立して9月への出産に向けて生活しています。

元気で丈夫な赤ちゃんを無事産むことができるよう祈る毎日です

最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。