スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊婦検診と両親学級
8月22日(土) 35週1日

本日は病院の両親学級が11時からあるため朝一で受診してきました。1番に呼ばれたので、待ち時間がなくとても良かったです。

さて、赤ちゃんですが、本日は絶好調で週数ぴったりの大きさでした。2450gでした。私の体重も増加が抑えられてきているので、それが良かったのかもです。
また頻繁に張るお腹が気になっていましたが、子宮頸管も前回より長く35mmになっておりました。
ただ張った状態だと30mmになってしまうことより引き続きできるだけ安静とウテメリン1日4回を処方されました。この処方で終わりだそうで、36週半ばまで処方されていることより、それ以降は服用の必要性はないとのことでした。

それからバースプランで助産師外来を受けましたが、私の希望というよりは病院の方針でやっていいかを確認するといった感じでした。
私の場合安全第一が目標なので、浣腸や会陰切開など全く抵抗はないので必要な時に積極的に処置をしてほしいということで病院と相違はありませんでしたが、母乳の面では完全母乳を希望しているのですが、なかなか最初は難しいので病院の方針に従わせていただきますね~といったかんじで終わりました。その他家族構成、病歴、家族病歴、治療につかった薬剤などの確認があった感じです。

その後は両親学級で小児科の先生が「赤ちゃんとは」といった話を1時間お話されました。
これはとってもためになる話が多く、楽しく育児をして、あまり頑張りすぎないことを重点的に話され、赤ちゃんの特徴や、症状、ウンチの状態、などなどためになる話をたくさん聞けました。
特にウンチの際おむつかぶれを防ぐためおしりふきを使ったり、こすったりしないこと。ガーゼで洗い流す程度にすることをおっしゃっていましたし、沐浴も石鹸はなるべく使わないこと(使うとアトピーなどになる確率が増えるそうです)など目から鱗な話が沢山聞けました。

またお産の進行や呼吸法などかなり詳しく教えていただきビデオもみたためめちゃくちゃ現実味を帯びできましたが、やはり現実味をおびればおびるほど緊張が増します。
ただ一番大切なのはリラックスらしいですがそれが一番大変そうです。

そして院内見学で終了。うちの病院は基本個室利用になりますが、個室はビジネスホテルのようで浴室等も完備されていてかなりきれいで満足感が高そうでした。

生まれたての赤ちゃんにもたくさん会え幸せな気分になりました。あと2週間で正規のお産となります。もう2週間後にはいつ起こってもおかしくない話。
いよいよです。だけど実感がいまだに持てません・・・

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ひろとん

Author:ひろとん
妊娠出産をめざす32歳です。仕事もフルで頑張っています。結婚2年目2008年6月から新橋夢クリニックで治療中です。

2007年10月 KLCにて治療開始フェマーラで自然妊娠を目指す
2度化学流産を経験
2008年6月 新橋夢クリニックに転院
2008年7月 初採卵
2008年8月 HR周期で移植目指すも移植日に卵が融解失敗し移植できず
2008年12月 採卵し、移植に向けて準備中
2009年1月 移植→陽性反応
2か月の安静期間を経て、現在仕事と両立して9月への出産に向けて生活しています。

元気で丈夫な赤ちゃんを無事産むことができるよう祈る毎日です

最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。