スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京王プラザホテルでのランチ
8月25日(火)

先輩(現在週2回のパート生活をされている専業主婦さん)とランチをしてきました。
本当はランチビュッフェなるものに行ってみたかったのですが、昨日予約をしてみるべきかとネットでしらべたらどこも満員。
平日だからとたかをくくっていたら痛い目にあいました。平日にホテルのビュッフェにいっている時間的に優雅なマダムが多いことにびっくり。

むしろビュッフェって行ったことがなく、よく会社の集まりでホテルの立食パーティーに出席する機会が多かったので、ビュッフェ自体にあまり興味がなかったのですが、意外や意外。世の中にはビュッフェ目当てにホテルに行かれている方がかなり多いことにびっくりしました。

さてそこで私たちは、ホテルの中でのイタリアンでランチコースを食べてまいりました。
「フォルトウーナ」というレストランでパスタランチ(結局サービス料込で3千円しましたが・・・)をいただきました。

P010593656_480.jpg




ホテルでランチとかっていままであまりなかったんですが、ゆっくりできてかなり快適でした12時~くっちゃべって3時までレストランにいて、場所をラウンジに変えて、あんみつを食べながらまたまたくっちゃべって5時までホテル内で過ごしました。

お腹が重たい私には移動なくお茶もでき、優雅に過ごせるホテルって素敵って思いました。
妊婦さんにはお勧めの場所かもです。

長居できるし、移動しなくてもお店が沢山あるし、サービスはいいし。

そうそう店員さんにも「ノンカフェインがよろしいですか?」とか「座り心地がいいのでこちらのソファーへ」とかかなり気を配っていただけましたよ。

なかなか良かったです。

今週末には結婚していなくってバリバリ働いている仲良し友人4人とブルガリカフェへ行く予定だし、来週は会社のなかの良い方たち8名くらいで安産祈願ディナーを予定していただいてます。

今のうちにたくさん楽しまないとです!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
誕生日
8月23日

誕生日でした。もうめでたくはありません。ぞろ目の歳になってしまいました・・・・
年齢を考えると、一人産んだ後にできるだけはやく2人目を作る必要性を感じブルーになります・・・・

さて、朝から義母よりエプロンの誕生日祝いがありました。

そして、旦那からはリクエストしていたお店でのランチのプレゼントが。
もう遠出はいやなので、近めの府中にある「シュクール」というこじゃれたフランス料理のお店を予約してもらいました。量的にも味的にも良かったです。また誕生日ということでシェフの方もわざわざ出てきていただき、お祝いしていただきました。

もうちょっとで出産ですか?頑張ってくださいねーとも声をかけていただき、アットホームな雰囲気で気持ちよく過ごすことができました。

料理の紹介

前菜(トマトやなす、グレープフルーツなどを使ったお料理でした。おいしかった)
DSCF1150_convert_20090824002731.jpg

スープ(ニンジンとオレンジの冷たいスープ)
DSCF1151_convert_20090824002820.jpg

お魚料理(サーモンと鯛、ホタテの上に甲羅ごと食べれる蟹が乗ってました)
DSCF1152_convert_20090824002917.jpg

お肉料理(ミートパイの上に豚肉がこんがりやかれていまたものが乗っていました。夏野菜とともに)
DSCF1154_convert_20090824003014.jpg

デザート(誕生日のデコレーションをしていただき、お祝いの言葉をいただきました。嬉しかったです。その後はアイスとともにケーキを出していただきました。このチョコアイスが絶妙。めちゃおいしかったです)
DSCF1155_convert_20090824003100.jpg
DSCF1157_convert_20090824003133.jpg


その後誕生日プレゼントに何がほしいか考えて、洗濯機がほしいとおもったので電気店をまわりました。(えらい実用的すぎる・・・)ドラム式洗濯機にひかれかなりいい製品がでていたのですが、ここは衝動買いすべきではないと色々電気店をまわってるうちにすごく疲れてしまい、保留となりました。

今の洗濯機が壊れたわけではないので(でも私が就職して一人暮らしを始めた時に購入したものなので9年つかっているものだし、家族が一人増えきっと洗濯物が増えることが予想されるため購入しどきなんですが)もったいないかもとの思いがよぎりますが、やはり考えればかんがえるほど欲しくなってきました。やっぱり来週買いにいこうかなあ~。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村
妊婦検診と両親学級
8月22日(土) 35週1日

本日は病院の両親学級が11時からあるため朝一で受診してきました。1番に呼ばれたので、待ち時間がなくとても良かったです。

さて、赤ちゃんですが、本日は絶好調で週数ぴったりの大きさでした。2450gでした。私の体重も増加が抑えられてきているので、それが良かったのかもです。
また頻繁に張るお腹が気になっていましたが、子宮頸管も前回より長く35mmになっておりました。
ただ張った状態だと30mmになってしまうことより引き続きできるだけ安静とウテメリン1日4回を処方されました。この処方で終わりだそうで、36週半ばまで処方されていることより、それ以降は服用の必要性はないとのことでした。

それからバースプランで助産師外来を受けましたが、私の希望というよりは病院の方針でやっていいかを確認するといった感じでした。
私の場合安全第一が目標なので、浣腸や会陰切開など全く抵抗はないので必要な時に積極的に処置をしてほしいということで病院と相違はありませんでしたが、母乳の面では完全母乳を希望しているのですが、なかなか最初は難しいので病院の方針に従わせていただきますね~といったかんじで終わりました。その他家族構成、病歴、家族病歴、治療につかった薬剤などの確認があった感じです。

その後は両親学級で小児科の先生が「赤ちゃんとは」といった話を1時間お話されました。
これはとってもためになる話が多く、楽しく育児をして、あまり頑張りすぎないことを重点的に話され、赤ちゃんの特徴や、症状、ウンチの状態、などなどためになる話をたくさん聞けました。
特にウンチの際おむつかぶれを防ぐためおしりふきを使ったり、こすったりしないこと。ガーゼで洗い流す程度にすることをおっしゃっていましたし、沐浴も石鹸はなるべく使わないこと(使うとアトピーなどになる確率が増えるそうです)など目から鱗な話が沢山聞けました。

またお産の進行や呼吸法などかなり詳しく教えていただきビデオもみたためめちゃくちゃ現実味を帯びできましたが、やはり現実味をおびればおびるほど緊張が増します。
ただ一番大切なのはリラックスらしいですがそれが一番大変そうです。

そして院内見学で終了。うちの病院は基本個室利用になりますが、個室はビジネスホテルのようで浴室等も完備されていてかなりきれいで満足感が高そうでした。

生まれたての赤ちゃんにもたくさん会え幸せな気分になりました。あと2週間で正規のお産となります。もう2週間後にはいつ起こってもおかしくない話。
いよいよです。だけど実感がいまだに持てません・・・

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村
料理教室へ行く
8月20日(木)

産休に入ったら一度は行ってみたいと思っていた平日の料理教室にいってまいりました。
料理教室自体行きたいと思いながらも、行ったことがなかったため初体験になります。

近くに東京ガスの料理教室があるため、産休前から予約をしておきました。
本日は運よく特別教室ということで、レストランを経営されている野菜・ワインソムリエの双子のご兄弟からイタリアンを学ぶというものでした。

最初に1時間半くらいシェフの講習があり、実際の調理実習に移ります。結構何回か教室にいらっしゃってる方は自分の立ち位置をわかっていて、テキパキ動いていらっしゃいましたが、はじめのうちは自分の立ち位置が分からずドギマギしていましたが、なんとかそれなりに参加することができました(笑)次回からは料理教室では他人のことはあまり考えず、自分が覚えたい料理になりふりかまわず実践することにします・・・・

今日のメニューはイタリア風揚げ物、骨なしさんまのグリルシンプルソース、地鶏のコラーゲンパスタでした。実習自体は結構さっささっと終わりました。結構簡単に作れますが、イザ自分でやるとなると、時間がかかる地鶏のコラーゲンなどは用意してくださっていたので、なかなかつくれないかもですが、おもてなし料理にはぴったりでそれほど手間がかかりそうにないので、できるだけ自分でも頑張って作りレパートリーに増やそうと思いました。

いざお待ちかねの試食タイム。いやはやおいしかった~。ボリュームもたっぷりだし・・・
大満足です。

サンマのグリル(骨抜きが意外と簡単にできました。香草とお塩の味付けもGOOD)
DSCF1142_convert_20090820143216.jpg

パスタと揚げ物(これも簡単に作れました。パスタの味がめちゃくちゃしっかりしていて、塩加減が重要であることを学びました。パスタめちゃおいしかったです)
DSCF1143_convert_20090820143251.jpg

そしてパンナコッタ(これは調理実習はせずにレシピのみいただきました。すでに東京ガスの方が作っていただいていたものを試食。これもめちゃくちゃ美味しかったです。甘味はほどほど、ゼラチンの量が程良いのかプルプルかん満点でした)
DSCF1144_convert_20090820143320.jpg



そしておばちゃんやらなんやらいろんな人種(変わった人も多かった)を観察できたことも面白かったです。生まれるまでにもう一回くらい行きたいですが・・・もう臨月になるので少し怖くて行けないかも・・

兄の家へ
8月15日(土)

産休に入って時間があるだろうからと私の実兄の義姉より、お昼おいで~と誘われていたので旦那とともに、所沢の兄宅へ行ってまいりました。

以前、電話で義姉に名前もう考えてるの~??と聞かれ「○●にしようと思ってる」と話をしていたのですが、家に着くなり、甥っ子2人がお腹に向かって「○●ちゃ~ん。僕ね△▽です。」とお腹に向かって自己紹介をしていました。
私がいま寝てるみたいよ~。というと動き出してからお腹に耳をあてたり手をあてたりしながら「○●ちゃん、聞こえる~?生まれてきたら一緒に遊ぼうね~」とか言っててめちゃくちゃかわいかったです。

甥っ子二人なので、常に騒ぎまくってお父さんお母さんにおこられていますが、兄や義姉が「○●ちゃんがそんなに騒いでたらびっくりするから静かにしなさい」といったら少しの間だけ静かにしたりしてました。
また甥っ子に「おなかの中にいた時おぼえてる~??」と聞いたら「うーん覚えてない」という返事が返ってきました。あと不思議なのか「お水の中にいるのにどうして○●ちゃんはおぼれないの??」とか「眼は見えてるのかなあ」とか色々不思議がっていました。

次の日私の親から電話がかかってきましたが、昨日兄宅に電話をかけたところ甥っ子がうちの母に向かって「今日ね○●ちゃんが家に来たんだよ~」と生まれてもない娘が訪問したことになっていたそうで、うちの母が甥にむかって「そんなあほなことあるかいな~」と思わず言ったと話していました。

しかし幼い子供って考えることがとってもかわいい。癒された一日でした。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ひろとん

Author:ひろとん
妊娠出産をめざす32歳です。仕事もフルで頑張っています。結婚2年目2008年6月から新橋夢クリニックで治療中です。

2007年10月 KLCにて治療開始フェマーラで自然妊娠を目指す
2度化学流産を経験
2008年6月 新橋夢クリニックに転院
2008年7月 初採卵
2008年8月 HR周期で移植目指すも移植日に卵が融解失敗し移植できず
2008年12月 採卵し、移植に向けて準備中
2009年1月 移植→陽性反応
2か月の安静期間を経て、現在仕事と両立して9月への出産に向けて生活しています。

元気で丈夫な赤ちゃんを無事産むことができるよう祈る毎日です

最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。